SUPER Courant dair
オーガニック・スーパーマーケット クランデール

HOMEクランデールについてオーガニックフードとは商品情報新松戸店野田本店
HOME > オーガニックフードとは
HOMEクランデールについてオーガニックフードとは商品情報新松戸店野田本店

オーガニックフードとは

クランデール新松戸店では「オーガニックフード」を中心に、健康と安全を考えた品揃えを行っています。
エコロジー、ロハスといった観点からお選びいただくお客様にはもちろん、「自然の味がする」「おいしい」「なるべく安全な食品を選びたい」という感覚で気軽にご利用いただき、お役立ていただけるよう、きちんとおいしさにもこだわっています。
クランデールで扱っている、オーガニックと特別栽培農産物についてご説明いたします。
オーガニックフードとは

オーガニック(有機)とは?
日本語に直訳すると「有機」や「有機栽培」の意味で、
農薬を使用しない、化学肥料を使用しない、肥料を使用する場合は有機肥料のみを
使用する、といったことを指しています。
以前は明確な規準が無く、農薬を使用していても有機肥料を使用していれば
有機栽培として販売されていたこともありました。
現在では、国際基準の資格を持つ第三機関の認証によって
「オーガニック(有機)」と認められたものが表示することが可能となりました。
認定基準は各認証機関によって若干異なりますが基本は以下の条件です。
  • 【有機認証の条件】
  • ◎圃場は最低3年以上農薬を使っていない
  • ◎有機肥料であっても化学薬品や重金属が含まれないものを使用する
  • ◎栽培によって環境を破壊しない
  • ◎労働条件を厳守している
  • ◎環境・衛生管理の整備
  • ◎上記に関する管理プログラムの制定とその実施
  • ◎上記に付帯する全ての事項に対する第三認証機関による検査と認証及び年次更新
このように、食の安全確認はもちろん、自然環境や働く人々にまで配慮した
条件をクリアしたものが「オーガニック(有機)」と認められます。
オーガニック(有機)
オーガニック(有機)

日本で手に入るオーガニック認定品
  • 有機JAS認定(農林水産省)
  • 有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、 その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。 また、輸入品においても同様に基準をクリアすることが義務付けられています。
  • IFORM(国際有機農業運動連盟)
  • 海外の認定の場合はIFORM(国際有機農業運動連盟)に加盟する認証機関が 国際的なスタンダードとして最も信頼されています。
日本で手に入るオーガニック認定品

特別栽培農産物
農林水産省のHPで公開されている「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に、
その農産物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている
節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて
  • 節減対象農薬の使用回数が50%以下
  • 化学肥料の窒素成分量が50%以下
で栽培された農産物、と示されています。
有機JAS認定の条件として「圃場は最低3年以上農薬を使っていない」とありますので
認定までの3年未満までは、この「特別栽培農産物」に分類されます。

オーガニック・健康食材はこちら 新松戸店 店舗情報
野菜・フルーツ
肉・ハム・ソーセージ
海産物
乳製品

豆腐・納豆
パン・スイーツ
調味料・乾物・お茶・飲料
惣菜・漬物・かまぼこ・薩摩揚げ

PAGE TOP
クランデールについてオーガニックフードとは
商品情報新松戸店野田店
関連リンク会社案内採用情報